伏線回収の点と点

住人

結局、わたしにとっての「幸せ」ってなんだろう。
掴みかけた、と思ったらスルッと指を通り抜けていく感じ。
夢に一歩踏み出した、と思ったら途方もなく遠く遠くにゴールがある感じ。

何度も何度もループして、苦しくなって、もがいて。
自分の思考が現実を作ってる、のは知ってる…けど、どうすればいいんだろう。

あれ?
いや、どうすればいいんだろう、じゃなくて、自分がどうしたいか、選択していかなきゃ。結局は自分で決めていくんだから。
周りのせいにしちゃいけない。自分で情報を取捨選択して、自分で自分の人生、彩っていかなきゃいけない。

10月は、自分の夢の第一歩を踏み出すことが出来て、ふわふわしていた。
11月に入って、やっとやるべきことを少しずつやるようにしている。
いっぱい勉強して、学び直して、英検準1級リベンジするぞー!

これ、意味あるのかな、って考え込むことがたくさんたくさんあるけれど、いままでのことを振り返ったら、「あ!これも意味あったんや!」って伏線回収出来てることも多いから、これからもきっとそんな感じで繋がっていくのかな。
ちょっとゲームみたいでおもしろい。
せっかくなので、回り道と寄り道をしながら、自分なりの幸せ、見つけていきます。

ゆうり

サッカーとオーストリアと読書が大好きな保育園のせんせい。

プロフィール

関連記事一覧

  1. のぶさん

    2号室、のぶさんです。

    意味あるのかな、あったかなと思ったことが、いまの自分の状況と繋がる瞬間、
    まさしく伏線回収できたとなる感じ。とても共感できます。
    最近、そのようなことが連続して起こっているので、特にそう思います。

    英検準1級目指されるとは、すごいですね!
    応援しています!

    • ゆうりゆうり

      のぶさん、コメントありがとうございます。
      のぶさんも、着々と伏線回収されているのですね。
      カタルシスというかなんというか、スッキリしますよね。アハ体験みたいな。
      きっと、意味のないことなんて無いから。
      応援ありがとうございます!準一級、心折れそうになりますが来年中の合格目指して楽しみます☆